《ナノ研磨とは》

半導体、化学プラントの配管では、表面が均一な研磨面と強固な不導体皮膜の形成が求められてます。このニーズに対してナノ研磨は、ナノサイズの研磨材と化学的作用で素材の表面を連続的に研磨を行います。当社はこの摩過作用を独自開発した研磨工具で最大限に引出し、なめらかな鏡面と厚い不動態皮膜を形成させることが特徴となっております。 

研磨治具を押し当て、切削及び溶出させる

 

《レーザー顕微鏡による測定》

 

《極細内径研磨》